墓に呼ばれる その1|霊能力

私はお呼ばれすることが多い。
何に呼ばれるかというと、「墓」「神社」「寺」だ。

今回はお墓のお話。

»続きやコメントはこちらから


 某神社に参拝してから強くなったもの|霊能力

「霊能力」というカテゴリを作りました。

タイトルにあるように、
某神社に参拝してから強くなったものが「霊能力」っぽいものだからです。

私自身は幽霊が見えるわけではないのですが、
感覚として入ってくるものはたくさんあるので、
反応を得る目的ではなくまとめとして体験を書いていこうと思っています。

»続きやコメントはこちらから


 2016年1月おすすめ麻雀牌|お役立ち情報

何の麻雀牌買おうかな


久しぶりの記事更新となります。

今更感が強いですが、2016年あけましておめでとうございます。
これからも、動画投稿、ニコニコ生放送、ツイッター、ブログで仲良くしてやってくださいね。

今回の記事は、営利目的がプンプン臭ってくるものですが、7割そうだと思ってください。
そりゃ、儲からないより、儲かるほうがいいですからね!!!!

ということで・・・

■ 麻雀牌を買う上での注意(基本)
■ 最近発売された麻雀牌の調査

この2点です。

»続きやコメントはこちらから


 天鳳低段位が天鳳対局を解説してみた|麻雀手順討論




タイミングよく雀速さんが対戦しているのを観戦できたので見てたけどクリミスだろうと思ってた。
高段位でもなんでもないけど、自分ならこうしてるだろうというのを感想を兼ねて書いてみようかな。

牌譜URL(予備):http://tenhou.net/0/?log=2015011001gm-0009-2276-0d3c1354&tw=0

»続きやコメントはこちらから


 【完結】エヴァンゲリオン14巻 レビュー|お知らせ

新世紀エヴァンゲリオン 第14巻(プレミアム限定版) (カドカワコミックスA)新世紀エヴァンゲリオン (14) (カドカワコミックス・エース)新世紀エヴァンゲリオン 第14巻(プレミアム限定版)
新世紀エヴァンゲリオン (14) (カドカワコミックス・エース)
(画像・文字クリックをするとAmazonで購入できます)

 新世紀エヴァンゲリオンとは、庵野秀明監督、GAINAXの原作によるSFアニメ作品。月刊少年エース誌上にて、キャラクターデザインを担当した貞本義行によりコミカライズされ、1995年2月号から2013年7月号まで18年間連載された作品。売上は2300万部以上。(Wikipediaより引用)


まず貞本義行さん、18年にも及ぶ長期連載大変お疲れ様でした。

1995年といえば阪神淡路大震災があった年で、世間は非常に慌ただしい状況でありました。
そんな中、エヴァンゲリオンは静かに大きくブームになって
主人公と近い年齢であった私は世界観に惹かれ文字通り擦り切れるほど繰り返しみたものです。

漫画化されたものは原作のアニメと大筋は一緒ですが違う描写もあります。
賛否両論はあるでしょうが、私は貞元エヴァは好きです。

14巻の内容は「Ai/まごころを君にを」漫画かされたものですがラストは変更されております。
ネタバレになるかもしれませんので記事の続きに書きます。

»続きやコメントはこちらから