TOP > 霊能力 > 神様との縁

 神様との縁|霊能力

 2016年のある日、気まぐれでコンビニで心霊系の漫画本を手にしました。

 霊感がない人の心霊系の作品は嘘っぽさを感じます。いつもなら無視するのですが、その本は神仏に近い人のお話ということもあって何も考えず購入をしていました。内容は私の感覚や生活と大きく違うものだったので評価しようがありませんが、読んでいて入ってくるものがあり面白いものでした。

 ここまでは普通の漫画と変わりませんが、この漫画に登場した神様が読後から私の生活で何度も出てくるようになったのです。


 ある衣料雑貨店で何百とある商品の中から選んだ数点にその神様がいました。店員さんに確認しましたが他には無くピンポイントで選んでいたのです。その時に初めて神様を意識し名前を調べましたが、衣料雑貨店で買った神様は心霊系の漫画に出てきた神様でした。

 日本信仰されている神様は、名前が違い、姿も別の神様と対になっていてパッと見た感じでは別物です。また馴染みやすいものではなく、どちらかというと恐れられているものです。外国で信仰されているものは真逆で単体でカラフル、馴染みやすいものなのでそちらばかり調べていました。

 そして今年、交流のある人と仏像や神様の話題をしている中で、ある神様を画像検索したら過呼吸気味になって動けなくなりました。もちろんこんな体験は初めて。苦しいけれど何度も見てしまう。見るたびに体が苦しくなる。そんなことを何度も繰り返していると慣れてきて症状が落ち着いてきました。

 「これはなんだろう…。いや、縁があるものだろうけど…。」

 経験や感覚では繋がりがあり導かれているものだというのは分かる。ただそれが何と繋がっているものなのかは分からない。調べたら分かるかもしれないけれど、怖くてあまり調べたくないというのがあって無視をしていました。

 そして、ついにその意味を知ることができました。

 何気なく神様のことを調べていたら判明しました。日本で信仰されている方の対になっている神様でした。同じものだと思っていて調べていなかったけれど、違うものだったとは思いませんでした。

 知ってしまったからにはちゃんと調べなくてはいけないというのがあります。自分の中では間違いのない縁だというのは感じます。家に像を置く、参拝をする、という形にするには時間がかかるでしょうが、いつか形にしたいですね。

 ただ、こういうのは人の言うと鼻で笑われるようなことが多いのが現状です。縁を感じられればもっともっと面白いと感じることも増えるのになと思うばかりです。
関連記事


コメント

非公開コメント