FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > 麻雀牌の再塗装 その3 完成品TOP > 自作麻雀用品 > 麻雀牌の再塗装 その3 完成品

 スポンサーサイト|スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 麻雀牌の再塗装 その3 完成品|自作麻雀用品

再塗装19


麻雀牌の再塗装 その1 道具を揃えよう|自作麻雀用品
麻雀牌の再塗装 その2 作業工程紹介|自作麻雀用品

今回はその2からの続きで
麻雀牌の再塗装をした様子の完結編となります。

作業時間は慣れれば2時間以内に終わるような気もしますが
道具があればもっと早いのかな?
脱色のテクニックや道具があれば知りたいですよね。

背竹牌01-01


この写真は作業前の画像です。

これを見ると一目瞭然ですが筒子の彩色が全く違いますし
同色の染め直しは分かりづらいですが
欠けがなくなり彩度があがって美しさが出ています。


再塗装20


萬子は大きな変化はありません。

一見地味な変化に見えますが傷への色入りがないので
完璧な仕上がりといえますね。


再塗装21


とても美しく生まれ変わってくれたのは筒子でしょう。
これだけ色鮮やかになると愛着がわきますよね。

1筒の一番外のラインは青です。意外な苦労ポイントです。
そして残念なのは5筒の傷に色が入ってしまったことでしょう。


再塗装22


少し画像が暗いですが適切な緑色が入っていると思います。
もう少し明るめの緑でも良い気はしますが
このぐらいにしておくのがベストかもしれませんねえ。

そして何もしていない1索が目立つこと目立つこと。
いずれ着色に挑戦しないとダメですね。

7索の赤い汚れは薄い傷に色移りしたようです。
これまた残念ですがこれはしょうがないでしょうね。
何なら赤7索扱いをしても面白そうですけどねえ。


再塗装23


字牌は大きな問題もなく仕上がりました。

春夏秋冬の金色も高級感が出てとてもグッドです。
愛してるんだけど使う機会がない花牌ちゃん。
でもこうして高級感を出して皆に合わせる。

うーん。よく出来ました。




 ← 左画像をクリックしてこのブログを応援していただけるとありがたいです。


関連記事


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。